「とあるアニメ」学園都市マップ、多摩市で明日配布開始 - 多摩ニュータウン.com

「とあるアニメ」学園都市マップ、多摩市で明日配布開始

(c)鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT INDEX Ⅱ

人気アニメを地域活性化に活用する取り組み「とあるアニメの学園都市化計画」の第一弾として、限定非売品の「学園都市広域詳細地図」の配布が、明日1月15日(土)から始まる。初日と16日(日)の配布場所は、多摩センター駅のパルテノン多摩大階段下で、両日とも午前9時30分から開始。1日につき2000部ずつ、立川市での3日間と合わせて計1万部を配布する。

ライトノベル『とある魔術の禁書目録(インデックス)』とそのスピンオフ漫画『とある科学の超電磁砲(レールガン)』(2作品とも鎌池和馬原作)のアニメ化作品では、多摩センター駅周辺と立川駅周辺の景観がモデルになっている。多摩市や立川市など11の自治体と市民団体等で構成する「多摩地域フィルムコミッション連絡会」が今回制作した地図では、2つの駅の周辺地図の上に、モデルと思われる場所の位置を示し、アニメの場面画像も掲載。ファンによる“聖地巡礼”の手引きになりそうだ。

なお、同地図は今月配布分を含め合計2万部印刷している。残りの1万部については、配布イベント後に両駅周辺の施設等に配布し、適宜入手できるようにするとのことだが、現時点では具体的な配布施設など詳細は未定だという。

“「とあるアニメ」学園都市マップ、多摩市で明日配布開始”の関連キーワード

update: 2011年1月14日